完結作品 New

アイコン
それは突然の…始まりだった。
チョパ太郎
閲覧数 9124 いいね数 13
アイコン
「あなたは色が白いから、きっとよく映えるわよ」 そう言って、貴女は好んで赤い色の服ばかりを私に着せたがりました。 「ほら、鏡を見てごらん。地味な色より、やっぱりこちらのほうがよく似合う」 貴女はそう言って、楽しげにころころと笑いました。 赤い色は嫌いです。 赤い色は。 私にとって。 あまりにも生き生きとして、眩しすぎるのです。
Mie
閲覧数 7531 いいね数 39
アイコン
 世界にはいくつか不思議なものがある。  誰に当てたか分からない手紙。  誰が作ったのかも分からない建物。  誰のために作られたかも分からない道具。  ここにあるのは、『航海王子のアストロラーべ』。  遠い遠い昔の、航海王子からの贈り物は、誰の手に渡り、誰のもとで使われてきたのかも分からない。  それでも、金色のアストロラーべは今日も輝き、星を示す。
燈路 歩駒
閲覧数 3799 いいね数 5
アイコン
ああ、山も無く他にもない人生だったなぁ…… フツーの大学を出て、中小企業の営業職につき、平々凡々な成績。 気がつけば課長になり……不景気もなんとか乗り切り、さぁもっと頑張るか〜というところで深夜、心臓発作で死んでしまった。 享年39歳 独身男性。 うん、ほんとに何も無かったなぁ。
ユウキ
閲覧数 4017 いいね数 3
アイコン
ある日、莉緒が訪ねてきた。 赤髪に黒リボンの姿でサキュバスになっていた。 ロリ口調で話しかけて来た。 莉緒:「ねぇ、ねぇ!お兄ちゃん?」 優:「お前、急にどうした....!?」 莉緒:「あのね、魔王莉緒奈がねぇ....世界を『女の子限定サキュバス化計画』とか言って世界を変えたの。」
KEN_KUN
閲覧数 2370 いいね数 11