ある日の誓い

あの日俺は誓ったんだ
彼女を
カーラを
何があっても守ると
死んでも守ると

ソルド・クラース・バイル
私の婚約者で
私が世界で1番嫌いな奴
いつも
「俺が守るからって大丈夫ですよ。殿下」
うるさかった鬱陶しかった
だけどもう彼は居ない
暗殺者から私を庇って死んだ
失って初めて分かる大切な人って
こういう事を言うんだな
散々泣いた
もう二度と泣けなんじゃないかってくらい
涙が枯れた時誓った
彼が私を守ってよかったって思えるように生きようって

1 / 1ページ
アイコン ドリアムズ3世
募集傾向: 指定なし

0/400

他の投稿を見る

アイコン アイコン
ドリアムズ3世 2022-04-19 17:55:39

ドレスのシーンとか色々カットしちゃったけど
どっちにしろストーリーちょっとどころじゃないレベルで変える予定だったし
別に問題無し!
ノベルアップの方も読んで見てね( *¯ ꒳¯*)✨

続きを読む

0/400

「続き」を投稿して「佳作」以上を獲得すると閲覧できます。

最終話へ